言葉の説明

ブログで使う言葉

項目説明
ブログ「ウェブWebをログLog(日々の記録)」するウェブログWeblogを省略してブログBlogと呼ばれています。
アドレスインターネット上のホームページ(Webサイト)の住所になります。
URL(ユーアールエル)インターネット上のホームページの住所(場所)を表示する書式のようなものです。
ドメインアドレスを覚えやすくするのがドメインの役割で、URLの一部になります。
レンタルサーバーインターネットの世界では、土地になり、レンタルができます。
SSL(エスエスエル)インターネットのデータを通信を暗号化し、送受信させる仕組みのことです。
SSL化されていない場合は、アドレスはsがなく「http」で「保護されていない通信」と表示されます。

WorPressで使う言葉

項目説明
ワードプレス/WordPressプログラミングなんかをしなくても簡単に投稿・固定ページでサイトを作ることができるものです。
パーマリンクWordPressで作成した投稿・固定ページのURLの形式になります。
固定ページ内容が変更されない常に決まった位置で情報を掲載サイト(ページ)に便利です。
投稿ページ内容が時系列に表示され、ブログに最適のページです。
管理画面/ダッシュボードワードプレスを操作するためには、管理画面にログインします。URLはhttps://www.ドメイン/wp-login.php
プラグインプラグインは機能拡張のために追加するプログラムです。
テーマ「テーマ」を変更することで、全体のデザインとレイアウトが簡単にチェンジできます。
※玉手箱のテーマは、無料のコクーンcocoonを使っています。
ヘッダー通常の本文より上にある。Webサイトのロゴ画面・画像・タイトルがある領域がヘッダーです。
ページ上部にある目立つロゴや画像をヘッダーロゴ、ヘッダー画像といいます。
※玉手箱では、玉が飛んでいる画像がヘッダー画像です。
カテゴリー投稿した記事を分類するためのもので、カテゴリーを設定することでたくさんの記事の中から同じ種類・分類を整理できます。
ウィジェットあらかじめ用意しているパーツにより、主にサイトの左右(サイドバー)に情報を表示できる部品です。
※玉手箱では、右サイドに目次などを設定しています。
アイキャッチ画像訪問者の一目を引くために設定する画像です。ひとつのページにひとつの画像があ設定せきます。
※玉手箱では、ヘッダー画像の下に設定しています。
メニューヘッダー・フッタ・モバイル用・ウイジェットによるサイドバーなどにページの項目メニューが設定できます。
パンくずリストWebサイト内でのページの位置を表示する。
ブロックエディターブロックを選ぶだけで、高度なデザインのページが作成できます。
※玉手箱では、おすすめカード・吹き出し、ボックス、表、画像などの設定をブロックエディター設定しています。

Cocoonで使う言葉

項目説明
おすすめカードアイキャッチ画像を上下・左右にメニューとして設定できます。
※玉手箱では、上部の4つの玉です。
吹き出し登場人物の会話形式の表示ができます。LINE風もあります。
ボックス囲み枠を自動に作成する。アイコンや案内・白抜き・タブ・付箋風などがある。
スキンテーマの変更は、着せ替え人情の人形をかえる感じですが、スキンの変更は、衣装の変更になりますので、サイズ等の修正が必要なく、簡単に変更できます。
タイトルとURLをコピーしました