ネットはみるだけでなく、ブログ配信!はじめませんか!

このサイトはこんな人におすすめ
  • 時間が余り、することがない。(定年退職者など)
  • ブログを始めたいんだけど何からすればいいのか分からない。(一度失敗した)
  • 野菜などの商品をインターネットを使ってPRしたい。(野菜の良さを伝えたい)

1.ブログするなら知っておくべきポイント3選

どうやってブログを作るのですか

博士
博士

プラモデルを作る感覚で、回答を選ぶ試験のように、誰でも簡単にできます。デザインは着せ替え人形のようです

博士
博士

突然ですが、鉄人28号の歌、おぼえていますか

(問題)
 鉄人28号の歌詞を回答番号で、お答え下さい。
(回答番号)
 ①ガオー ②ダーン 
 ③バーン ④ビユーン

(答え)
 ビルのまちに、( ① )
 夜のハイウェイに( ① )
 ダダダダ( ② )とたまがくる
 ババババ( ③ )とはれつする
 ( ④ )と飛んでく鉄人28号

 簡単に答えられましたか?真っ白い答案用紙に答えを書くのが、HTMLと言う言語を使って作るウェブサイトです。解答欄から答えを選ぶ感じで作るのがワードプレスを使ったブログです。
 ブログには答えを選ぶだけの「無料ブログ」と問題も自分で作れる「有料レンタルサーバー」があります。

「有料レンタルサーバー」は、ドメイン維持料と合わせて年間16,500円程度の費用がかかりますが、「ワードプレス(無料)」のテーマを使い“きせかえ”感覚で、自由にデザインの変更ができ、世界で一つの「独自ドメイン」が取得できます。

博士
博士

プレミアムドメイン(daiki.comやyukari.jp)を取得している敷島がシニアにも簡単にできるブログを教えます

まずは、ドメイン・レンタルサーバー・ワードプレスの3つの仕組みを理解しましょう

①ドメインとは

ドメインとは、何ですか

博士
博士

ドットコム( .com)、聞いたことありますか


ドメインとは、ウェブ(Web)サイトの住所です
ご覧のサイト「玉手箱」のドメインは、
tamatehako.com(たまてはこドットコム)です

ドメインは世界に一つで、同じものはないことから早いもの勝ちです

 ドメインとは、Webサイトを表示するための住所です。Webサイトは、電話番号のようなIPアドレス(123.45.678.9)で識別していますが、IPアドレスにドメインを関連づけることで、これを覚えやすくしています。

サイトの名称(玉手箱)は、“たまてばこ(tamatebako)”ではないのですか

博士
博士

tamatebakoは先に取られていましたので、tamatehakoにしました。案外、気にいってます
 私、自分の名前(プロフィール)daiki.comと農園yukari.jpを昔に取得しました

 一般的に、ドメインは、.jpや.comで覚えやすく、入力しやすいものを取得するのがおすすめです。
 野菜の販売をお考えの方は、ブランド名をドメインすればPR効果
が倍増します。

②レンタルサーバーとは

レンタルサーバーとは、何ですか

博士
博士

レンタルサーバーは、ネットの世界では土地になります

 ホームページやブログを発信するためには、サーバーに画像や文書を預ける必要があります。このサーバーには、1)無料サーバーと2)有料レンタルサーバーがあります

1)無料サーバー
・利用料金(家賃)は無料。
・集合住宅ですので、住所(サイト名)は部屋番号。
・アメーバブログなど

2)有料レンタルサーバー
・利用料金(家賃)が必要。
・一戸建てのため、住所(サイト名)はドメイン取得で選択可能。
・ワードプレスを使いモデルハウス感覚で間取りやデザインも自由。
・Xサーバーなど

 レンタルサーバーにドメインとワードプレスを登録すれば完成です。

博士
博士

ワードプレスは、パソコンでもスマホでも、ネットにつながれば操作できます

③ワードプレスとは

ワードプレスとは、何ですか

博士
博士

ワードプレス(WordPress)は、特別な知識がなくてもブロブなどのサイトが作れるソフト(道具)です

 これらのサイトは、無料テーマのCocoon(コクーン)のスキン(衣装)をかえることで、見栄えをかえています。

 ワードプレスは、テーマやスキンの“着せ替え”でレイアウトの変更ができます。

 

画像や文字を表示するには、どのように入力しますか

博士
博士

この会話風(吹き出し)の操作を説明します

会話風の作り方は・・・

問 題回 答
①(ブロック)吹き出し
②(人物)2悩むおじさん(左)
③(吹き出しスタイル)デフォルト
④(人物位置)
⑤(アイコンスタイル)丸(枠線あり)
⑥文章を入力画像や文字を表示するには、どのように入力…
博士
博士

できそうですか。 答えを選ぶだけで完成です
※もう少し学習される方は、次の固定ページに進んでください

2.さあ はじめよう ドメイン・レンタルサーバー・ワードプレスで

何から始めれば、いいですか

博士
博士

ブログを始めるには、ドメイン・レンタルサーバー、ワードプレスが必要になりますが、ドメインとレンタルサーバーを利用するには、賃貸契約が必要になります

ドメインとレンタルサーバーの契約はどのようにしますか

博士
博士

 ドメインとレンタルサーバーの契約は、同じ会社と契約する方法と別々の会社にする方法があります

同じ会社

・ネームサーバーにドメインを登録する操作が必要ない。
・キャンペーンなどでサーバー契約期間中は無料の時もある。
・超簡単インストールのクイックスタート等が利用できる。

・サーバーの契約を変更した時複雑になる。
・キャンペーンなどがないと比較的に契約料が高い。

別々会社

・レンタルサーバーの契約先の変更が容易である。
・契約料が比較的に安価である。

ネームサーバーにドメインを登録する操作が必要である。

レンタルサーバーのおすすめはどこですか

博士
博士

 レンタルサーバーは、“エックスサーバー株式会社”との契約を例として、説明します
 玉手箱も他社から乗り換え“エックスサーバー株式会社”で運営しています
 スマホで「玉手箱」を見ながらおすすみください

エックスサーバーの優れているポイント
・WordPressのインソールが簡単。
・電話サポートがある。
・処理速度が満足できる。
・不正アクセスのログイン制限やSSL等のセキュリティが十分である。
・利用者が多いので、操作方法などのサイトが豊富で安心できる。

一番簡単で、早くブログが始められる方法を教えてください

博士
博士

ワードプレスをインストールしてブログを始めるには、Xサーバーでは①超簡単なクイックスタートと②通常インストールがあります

希望ドメイン名は考えましたので、契約の説明をお願いします

博士
博士

事前に準備するものを用意してください

操縦画面で操作を説明します

事前に準備するもの

・スマートフォン、携帯電話(SNSで認証コードが送られる)
・メールアドレス(連絡用のメール※renracu@gmail.comを使い説明します)
・希望ドメイン名(drone28go.comを例に説明しています。)
・ブログのタイトル
・ブログ管理画面用のユーザー名、レンタルサーバーのID
・ブログ管理画面用のパスワード、レンタルサーバーのパスワード

①超簡単クイックスタートでワードプレスをインストールする。

「Xサーバー」をクグッてお申し込みはこちら10日間無料お試し 新規お申込み①クリックしてください。

【サーバーの契約】
サーバーIDは、表示のままでも自分で決めるで修正もできます。
プランは、X10で十分です。(プランで料金が異なります。)
WordPressクイックスタートにチェックをしてください。
Xserverアカウントの登録へ進む②クリックしてください。

【お申し込み前にご確認ください】
⇒Ⓐクイックスタートは「10日間無料のお試し期間」がありません。「お申し込みと同時にサーバー料金の支払い」が発生します。「支払いはクレジットカードで自動更新」として契約が自動的に更新されます。
確認しました③クリックしてください。

【サーバーの契約】
サーバーの契約期間希望の期間を選択ください。利用料金が表示されます。

【ドメインの登録】
希望ドメインを入力し、トップドメイン.comなどを選択してください。
※すでに登録されている場合は登録できません

【WordPressの登録】
ブログ名あとで変更できます。(例:ドローン28号)
ユーザー名ワードプレス管理画面のログインに使用します。
パスワードワードプレス管理画面のログインに使用します。
メールアドレスワードプレス(ドローン28)からの通知用メールアドレスです。㊟メールアドレスは連絡用に作成したもの(renracu@gmail.com)を表示していますので、ご自身のものを入力してください。
Xserverアカウントの登録へ進む④クリックしてください。

・ユーザー名とパスワードは、メモってください。
・パスワードは、大小文字・数字・!#$%=~^|:_[].+-*/などを使い複雑なものを設定ください。

【Xserver登録情報】
メールアドレスは、Xサーバーの連絡用です。WordPress用と同じでもOKです。㊟メールアドレスは連絡用に作成した(renracu@gmail.com)を表示していますので、ご自身のものを入力してください。
パスワードは、Xサーバーの利用に使います。
登録区分は、該当をチェックしてください。
⇒Ⓓ氏名・フリガナ・郵便番号・住所・電話番号(SNS認証コードに使用)を入力してください。

【支払い情報の登録】
クレジットカード情報を入力してください。
インフォメーションの配信は、チェックするとキャンペーンなどの情報が配信される。

【利用規約と個人情報に関する事項】
内容を確認、次へ進む⑤クリックしてください。

【認証メール】
・Xサーバーに登録したメールアドレスに認証コードが届きます。

【メール認証コード入力】
メールで届いた認証コードを入力、次へ進むクリックしてください。

【登録内容の確認】
登録内容を確認、SNS・電話認証へ進む⑦クリックしてください。

【SNS・電話認証】
⇒Ⓐ認証コードを受ける電話番号を入力してください。
⇒Ⓑテキストメッセージの取得をチェックしてください。
SNS・認証コードを取得する⑧クリックしてください。

【SNS認証コード取得】
認証コードが登録した電話に届きます。

【SNS認証コード入力】
SNSで届いた認証コードを入力、認証して申し込みを完了する⑨クリックしてください。

申込が完了しました。

博士
博士

登録できましたか
サイトURLにアクセスして、ブログが表示されれば完成です。

②通常インストールでワードプレスをインストールするには

通常インストールでワードプレスをインストールする方法を教えてください

博士
博士

クイックスタートを使った方もドメインの追加などの参考にしてください

【通常インストールでの手順】
 (ァ)レンタルサーバーの契約をする
 (ィ)ドメインの契約と設定をする。

 (ウ)レンタルサーバーにドメインを設定する。
 (エ)ワードプレスをインストールする。
 (オ)サイトを常時SSL化する。

(ア)レンタルサーバーの契約をするには

「Xサーバー」をクグッてお申し込みはこちらスタート10間無料お試し 新規お申込みクリックしてください。

【サーバーの契約】
サーバーIDは、表示のままでも自分で決めるで修正もできます。
プランは、X10で十分です。(プランで料金が異なります。)
⇒Ⓒ利用するクリックしないでください。
Xserverアカウントの登録へ進む①クリックしてください。

【Xserver登録情報】
⇒Ⓐメールアドレス~電話番号までの必須項目を入力します。㊟メールアドレスは連絡用に作成したもの(renracu@gmail.com)を表示していますので、ご自身のものを入力してください。
インフォメーションの配信は、チェックするとキャンペーンなどの情報が配信される。
【利用規約と個人情報に関する事項】
内容を確認、次へ進む②クリックしてください。

【認証メール】
・Xサーバーに登録したメールアドレスに認証コードが届きます。

【メール認証コード入力】
メールで届いた認証コードを入力、次へ進むクリックしてください。

【登録内容の確認】
登録内容を確認、SNS・電話認証へ進む④クリックしてください。

【SNS認証コード取得】
認証コードが登録した電話に届きます。

【SNS認証コード入力】
SNSで届いた認証コードを入力、認証して申し込みを完了するクリックしてください。

申込が完了しました。

博士
博士

登録できましたか!
次に、Xサーバーのキャンペーンで無料の独自ドメインを取得するため、利用料の支払いをします。
支払い方法は、コンビニ支払いを選択しました。

【Xサーバーログイン】Xserverアカウントに事前に登録したメールアドレス・パスワードを入力してください。
⇒スタートログインクリックしてください。
⇒サーバー等の内容を確認、料金支払い①クリックしてください。

【料金支払い】
⇒Ⓐ契約期間を選択してください。(お支払金額が表示されます。)
支払方法を選択する②クリックしてください。
コンビニエンスストアをチェックしてください。(クレジット・銀行振込も可能です。)
決済画面へ進む③クリックしてください。

【請求書発行】
Ⓐ支払店舗~メールアドレス(必須)を入力します。㊟メールアドレスは連絡用に作成したもの(renracu@gmail.com)を表示していますので、ご自身のものを入力してください。
確認画面へ進む④クリックしてください。

:内容を確認、お支払い手続きを行うクリックで手続き完了l

【お支払い/請求書発行】
⇒内容を確認、お支払い手続きを行う⑤クリックで手続き完了l

【コンビニ振込票】
確認メールがとどきますので、「コンビニ振込票」を最寄りのコンビニで提示し、料金を支払います。(スマホでメールを受け取ると画面に振込票を表示できますので、連絡用メールを事前に設定ください)

支払が完了すると「【Xserver】コンビニでのお支払い受付のお知らせ」メールが届きます。

(イ)ドメインの契約と設定をするには

博士
博士

サーバーの契約が完了しましたので、いよいよドメインの取得です。

ここで問題です。プレミアムドメインのdaiki.com(氏名)やyukri.jp(農園名)をどのようにして取得したか。

答えは簡単です。早く申請したから(笑) daiki.comは20年以上前に取得しました、

 ブログ名や野菜のブランド名を考え、取得するドメイン名を検討してください。
※希望のドメインがすでに取得されている場合は、工夫が必要です。例えば
・このサイトtamatehako.comのように読み方を工夫する。
・音読み、訓読みで工夫する。
・Kをcにする。
・数字やーを追加する。 など

博士
博士

ドローン用サイトの(ドローン28号drone28.comを例にドメインとレンタルサーバーが同じ会社のXサーバーの契約で説明します。

Xserverでは、キャンペーン(無料)Xdomain(有料)で取得する方法があります。

Xserverログイン①】
Xserverアカウント連絡用メール・パスワードを入力、スタートログインクリックしてください。
永久無料キャンペーンの場合
各種特典のお申し込Ⓑ①クリックしてください。
有料でのドメイン取得の場合
サービス一覧クリックしてください。
XdomainクリックⒸ①してください。

【Xserverログイン②】
永久無料キャンペーンの場合
この特典を利用するⒷ②クリックしてください。
有料でのドメイン取得の場合
Xdomainクリックしてください。
⇒Ⓒ②ドメイン取得クリックしてください。

【ドメインの取得申請】
永久無料キャンペーンの場合drone.com(希望ドメイン名入力、新規取得チェックしてください。
検索するⒷ③クリックしてください。
有料でのドメイン取得の場合
drone.com(希望ドメイン名)入力、.com .net .jpチェックしてください.
ドメインを検索するⒸ③クリックしてください。

drone.com(希望ドメイン名)はすでに取得されていますので、ドメイン検索画面にもどるクリックしてください。

博士
博士

トップドメインが .com .net .jp では、droneはすでに登録されており、取得できませんでしたので、子供の頃ほしかった鉄人28号と同じ,ドローン28を検索しましたが、これもダメだったから、drone28goの取得を例にします

【検索結果】
永久無料キャンペーンの場合
drone28go.com(登録するドメイン)Ⓓチェックしてください。
選択したドメインの取得申請をするⒷ⑤クリックしてください。
有料でのドメイン取得の場合
drone28go.com(登録するドメイン)チェックⒺ登録年数チェック、取得及び更新料金を確認してください。
⇒Ⓕ『エックスサーバー』を設定するチェックしてください。 
⇒Ⓖ(標準)と「利用規約」個人情報・・・・」に同意するチェックしてください。
⇒内容を確認、申し込み内容の確認とお支払いへ進むⒸ⑤クリックしてください。

永久無料キャンペーンの場合
「利用規約」「個人情報・・・・」に同意するをチェック取得申請をするⒷ⑥クリックしてください。

有料でのドメイン取得・コンビニ支払いの場合
Ⓒ⑥:コンビニエンスストアをチェックし、決済画面へ 進むクリック

Whois情報設定が有効になっているか確認ください

有料でのドメイン取得の場合
Ⓒ⑦確認画面に進むクリック
※内容を確認し、レンタルサーバーの契約④以降と同じようにコンビニ支払いを行ってください

Whois情報の代行とは、ドメイン所有者の氏名・住所等の個人情報が公開されていますので、ドメイン会社が代行してくれるサービスです。。(有料の場合もあります。)

博士
博士

希望のドメインは取得できましたか
次はいよいよ、ブログを動かす無料ソフトWordPress(ワードプレス)のインソールです

 (ウ)レンタルサーバーにドメインを設定する

博士
博士

他社から移管したブログ「ゆかり農縁yukari.jp」を例として、Xサーバーにいワードプレスを設定する方法を説明します。

【ログイン】
⇒契約時に設定したメールアドレス又はサーバーID・パスワードをXサーバーのサーバーパネルに入力してください。
ログインⒷ①をクリックしてください。

【ドメイン設定追加】
ドメイン設定②クリックしてください。
ドメイン設定追加③クリックしてください。

【詳細入力】
yukari.jp(※ご自身のドメイン)を入力してください。
⇒Ⓑ無料独自SSLを利用す」・「高速化・アクセス・・・」を必ずチェックしてください。
確認画面へ進む④クリックしてください。

【設定の確認】
⇒確認後、通知する⑤クリックしてください。

無料独自SSLの設定に最大1~2時間程度中断します

 (エ)ワードプレスをインストールする。

【サーバーパネルログイン】
Xサーバーサーバーパネルログインしてください
設定対象ドメインに設定したドメインがあるか、確認してください。

【WordPress欄】
WordPress簡単インストールクリックしてください。

【ドメイン選択】
該当のドメイン選択するクリックしてください。

【インストール】
設定ドメインの確認、WordPressインストール③クリックしてください。


【WordPressの登録】
⇒Ⓐ設定対象ドメイン名選択してください。
⇒ⒷサイトURLドメイン名と同じか確認ください。
⇒Ⓒブログ名:あとで変更できます。(例:ドローン28号)
Ⓓユーザー名:ワードプレス管理画面のログインに使用します。

Ⓔパスワードワード:プレス管理画面のログインに使用します。
Ⓕメールアドレス:ワードプレス(ドローン28)からの通知用メールアドレスです。㊟メールアドレスは連絡用に作成したもの(renracu@gmail.com)を表示していますので、ご自身のものを入力してください。
⇒Ⓖキャッシュ自動削除:ONにするチェックしてください。
⇒Ⓗデーターベース:自動・・・チェックしてください。
確認画面へ進む④クリックしてください。

・ユーザー名とパスワードは、メモってください。
・パスワードは、大小文字・数字・!#$%=~^|:_[].+-*/などを使い複雑なものを設定ください。

:以下の内容でWordPressをインソールしますか?確認する。
サイトURL確認する。
※ユーザー名、パスワード、データーベース情報をメモする。
インストールクイック

:内容確認、誤りがなければインストール完了。ログオフクリック

③-③常時SSL化する。

常時SSL化とは何ですか❓

博士
博士

 サイトを訪れ、利用する人の通信データを暗号化する仕組みで、安全に利用できるようにすることです。

SSL化しないと、どうなりますか❓

博士
博士

 webブラウザのアドレに警告が表示されます。

タイトルとURLをコピーしました